本文へスキップ

1952年12月16日、大阪南ロータリークラブ創立

 2013年、大阪南ロータリークラブは創立60周年を迎えました

 1953196019701980199020002010
 1960-61
 猪崎久太郎
 1961-62
 平井常次郎
 1962-63
 三木・飯田
 1963-64 
 須賀川太郎
 1964-65 
 錢高 輝之
 1965-66
 中田 守雄
 1966-61
 壺田 修
 1967-68
 玉置良之助
 1968-69
 望月 信成
 1969-70
 井上 勇三

1960-61年度  史上空前の東京大会

会長 猪崎久太郎  幹事 酒井芳申

RI会長 J.エド・マックロウリン J.Edd McLaughlin 
   (米国・ラルズRC)

  YOU ARE ROTARY――Express it! Expand it!
  あなたはロータリーです それを表現して下さい 
  それを膨張させましょう
■ 史上空前の東京大会 1961.5.26-6.1     
東洋ではじめて催された第52回国際ロータリー東京大会は、東京晴海埋立地の特設会場で、5月26日の前夜懇親会から6月1日まで、連日豪華なロータリー絵巻を繰り展げた。海外からの参加者は73ヵ国7,000名以上、これに日本の各地クラブからの出席を加えると、26,000名という空前の大記録を残した。
5月29日の開会式には、天皇・皇后両陛下のご親臨を仰ぎ、おことばを賜わった。当クラブからは30余名が参加したが、とくに森寿五郎君は、部門別協議会のうち「電気工業」の副チェアマンを引き受けて活躍した。
■2番目のベビークラブが誕生 1961.2.14    
2月14日、当クラブにとっては昭和32年の大阪西クラブについで2番目のベビークラブである大阪住吉クラブが誕生した。創立総会と第1回例会は同日、E島屋5階において開催された。
 ■歳末慰問に建設資金と電蓄 1960.12.28        
社会奉仕委員会は、12月28日大阪キリスト教社会館に建設資金を贈り、弥栄学園には電蓄とレコードを、また天森養老院・平和寮などにもそれぞれ贈り物をした。
■例会400回記念 1961.      
当クラブ創立以来400回目の例会を記念して、この日一番のヴィジターである河内長野クラブの芝本隆雄君に花瓶を贈呈した。
 

1961-62年度  

 会長 平井常次郎  幹事 山本利助

RI会長 ジョセフ A.エービー Joseph A.Abey 
   (米国・レディングRC)


Act A.Aim for action
  C.Communicate for understanding
              T.Test for leadership
            行動 行動に努めよ 理解に途を求めよ 指導力を高めよ
■社会奉仕は釜ヶ崎を重点的に 1961       
社会奉仕委員会はこの年、活動を地区内にある問題の地域釜ヶ崎(現愛隣地区)に集中することに決定し、意欲的に各種の活動を展開した。
■森君を次期ガバナーに 1961.10.6     
10月6日福井市で行われた第365地区の年次大会において、当クラブ会員の森 寿五郎君が、満場一致で次期ガバナーに選出されわが南クラブのため大いに気を吐いた。
■海外学生40人を招待 1961      
大阪市内7クラブの共同で、この夏関西で開かれた国際学生会議に参加の外国学生40名および日本学生60名を、宝塚ホテルに招待して交歓会を行った。なお、この交歓会には高松宮殿下がご台臨になった。
■室戸台風罹災者に毛布 1961.9.20      
第2室戸台風による大阪市内の罹災者に対して、9月20日大阪7クラブ共同で毛布600枚を贈呈した。
■共同募金活動を街頭で 1961      
この年より、赤い羽根の共同募金運動に参加。例会終了後、白いタスキをかけE島屋正面入口前で道行く人々に呼びかけた。集まった浄財は南区長を通じて献金した。
 


1962-63年度  会員総数105名に

会長 三木助九郎・飯田新一 幹事 山本利助 

RI会長 ニッティシ C.ラハリー Nitish C.Laharry 
   (インド・カルカッタRC)

  kindle the spark within
  内部に火を燃やせ
 ■10周年記念祭      
昭和38年2月19日、我がクラブの創立10周年を祝い、高島屋ローズルームにおいて140名参加のもとに式典、および記念祭を開催した。
■次年度理事選出方法の変更      
12月の臨時総会の決定に基づき、一般投票を行わず、理事指名委員が理事の候補者を選出し、定例総会において決定することになった。
■三木会長ご逝去のため飯田新一副会長が新会長に 1963.1.
■会員総数105名に      
3月19日付で会員数が105名となり、名実ともに100名を突破する大クラブとなる。
■当クラブのホストで地区協議会大成功      
4月6〜7の両日、新大阪ホテルで第365地区の地区協議会が開かれ、64クラブが参加、2日間熱心な討議がくりひろげられた。
 

1963-64年度  

会長 須賀川太郎  幹事 加藤栄一

RI会長 カール P.ミラー Carl P.Miller 
    (米国・ロサンゼルスRC)

 MEETING ROTARY'S CHALLENGE IN THE SPACE AGE
 宇宙時代におけるロータリーの進路
■趣味の集い8つ誕生      
友好委員会のなかにゴルフ・邦楽・囲碁・将棋・麻雀・スポーツ・映画演劇・美術鑑賞・写真の集い、以上の趣味の会が新発足した。
■インターシティー・ゼネラルフォーラム      
再度当クラブのホストで大成功9月14日正午より新大阪ホテルで当クラブがホストとなり大阪市内6クラブ(北クラブ以外)と守口・枚方の8クラブ、計143名出席のインターシティー・ゼネラルフォーラムが盛大に開催された。
■歳末の街に奉仕活動      
社会奉仕委員会は市立老人福祉センター、天森養老院を慰問。また、朝日・毎日両新聞社を訪
れ各厚生事業団に歳末義援金を寄託、「道路照明灯」を当クラブテリトリー内南区の一部に寄贈した。
■新しい例会場へ移る      
わがクラブ例会場は、4月21日の第569回例会からE島屋5階のホワイトローズに移る。
 

1964-65年度  

会長 錢高輝之  幹事 祭原次郎

RI会長 チャールズ W.ペッテンギル Charles W.Pettengill 
    (米国・グリニッチRC)


 Let Us Live Rotary
 ロータリーに生きよう
■枚岡クラブ誕生      
3月4日、当クラブがスポンサーとなって誕生した枚岡クラブのRI認証状伝達式が6月20日羽曳野市のPL教団大本庁左脇殿において、盛大に挙行された。
■定款改正      
5月に開催されたトロントの世界大会においてシニアアクチブ、および職業分類に関する規定の改正にともない、当クラブの定款を改正した。
■南北家族ゴルフ会      
6月27〜28の両日、玉置・桧原両会員の斡旋で、南北両クラブの家族ゴルフ会が湯の山で開催された。
■ヴィジター数うなぎのぼり      
かねてより当クラブのヴィジターは、しばしばメンバーの出席者より多いことはあったが11月24日には123名ものヴィジターがあり、平均で79名の多数にのぼった。
■ロータリー創立記念日      
本年は国際ロータリー創立60周年にあたるため、2月23日の例会には森寿五郎パストガバナーより記念日にちなんでRIペッテンギル会長の創立60周年記念特別講演の要旨およびRIと日本のロータリーの歴史に関する卓話があった。
 


1965-66年度  

会長 中田守雄  幹事 山中文和

RI会長 C.P.H.ティーンストラ C.P.H.Teenstra 
    (オランダ・ヒルバーシュムRC)


ACTION,CONSOLIDATION AND CONTINUITY
行動 強化 継続性
■京阪神一堂にインターシティー・ゼネラルフォーラム      
今年は365地区と368地区が合流して府県境を越えた京阪神3市のクラブ合同によるインターシティー・ゼネラルフォーラムが9月4日新大阪ホテルで開催された。
■8千に迫る参加者、連合地区大会は空前の盛況      
Teenstra国際RI会長の代理としてペッテンギル前会長夫妻の臨席を得て、10月23〜24日の両日「国際ロータリー誕生60年記念」西日本連合地区大会は、京都で挙行された。
西日本における355RCは1クラブの欠席もなく、東日本やアメリカからも70クラブが参加、稀にみる歴史的な豪華な大会となった。
■飯田新一君がボストンクラブ名誉会員に      
シスタークラブであるボストンクラブの例会を訪問し大いに友好の実を深めた飯田新一君が、向う1年間、ボストンクラブの名誉会員となった。
■南北ゴルフ会で北に勝ち越す      
1月22日、廣野で開催された第44回南北懇親ゴルフ会で、ついに我がクラブは22勝21敗1引分けと北クラブに勝ち越した。
■めぐまれぬ人々に愛の手を      
西成署防犯コーナーやE・ストローム託児所など5団体にテレビやオルガンを贈り、歳末義援金活動を活発に行った。
 


1966-67年度  

 会長 壺田 修  幹事 片山和男

RI会長 リチャード L.エバンス Richard L. Evans 
    (米国・ソルトレークシティーRC)


 A Better World Through Rotary
 ロータリーでよりよき世界を
■宮古島へ台風災害義援金と赤い羽根募金 
9月13日、例会場で募金活動を行い、浄財を同島平良ロータリークラブに贈った。10月4日には赤い羽根共同募金を街頭で行った。
■愛隣地区5団体に歳末義援金 
12月20日、クリスマスケーキ500個など、心のこもった贈り物を携えて貧困母子家庭を慰問した。
■姉妹クラブとの交流 
姉妹クラブのボストンクラブPetres会長から「ボストンのイメージ」というアルバムが送られてきた。これに応えて今年も同クラブ会員とクリスマスカードの交換を行った。
 

1967-68年度  

 会長 玉置良之助  幹事 植田信男

RI会長 ルーサーH.ホッジス Luther H.Hodges 
    (米国・チャペルヒルRC)

 Make your Rotary Membership Effective
 ロータリアンとしてあなたの資格を効果的に
■クリスマスケーキを贈る 
12月19日、社会奉仕副委員長、正副幹事が西成警察署を訪問、貧困母子家庭に贈るクリスマ
スケーキ500個など、総額405,000円を寄贈した。
■創立15周年を華やかに祝う 
12月16日、大和屋大ホールにおいて創立15周年記念クリスマス家族会が開催された。会場には模擬店・娯楽コーナー等が設けられ、舞台では楽しい余興がくりひろげられるなど、思い出深い夕べとなった。
■友あり遠方より来たる 
国際ロータリー第522地区(アメリカ・カリフォルニア州)より当地区に来日したロジャース団長他5名の研究グループが4月2日に我が大阪南クラブへ来訪し、会員との親善を深めた。
 

1968-69年度  

会長 望月信成  幹事 松本 進

RI会長 東ヶ崎 潔 Kiyoshi Togasaki 
   (日本・東京RC)


 PARTICIPATE!
 参加し敢行しよう!
■RI会長に東ヶ崎氏就任さる 
本年度の国際ロータリー会長に日本人として初めて就任した東ヶ崎氏は、ターゲットに「Participate」(参加し敢行しよう)という言葉を示し、会員の4大部門への積極的な参加を呼びかけた。日本人最初の会長という意味で、我が国のロータリー会員の意気が大いに盛り上がった年であった。
■当クラブのホストで地区大会開かれる 
我がクラブがホスト役となり1968年国際ロータリー第365区年次大会が、10月19〜20日の両日にわたり中之島フェスティバルホールで、盛大に開催した。
■例会場、商工会議所ビルに移る 
E島屋増改築のため約1年半の予定で例会場を商工会議所5階のニューコクサイに移し、11月5日より使用した。
 


1969-70年度  

 会長 井上勇三  幹事 津江孝夫

RI会長 ジェームス F.コンウェイ James F.Conway 
    (米国・ロックビル・センターRC)


 REVIEW and RENEW
 検討し 更新しよう
■南ローターアクトクラブ誕生 
     

4月18日に結成された大阪南ローターアクトクラブの認証状伝達式が8月26日の例会場で盛大に挙行された。
■歳末に母子家庭らを慰問 
12月30日、社会奉仕正副委員長が愛隣地区の貧困母子家庭の子供たちに500個のクリスマスケーキを贈って励まし、ストローム家庭保育所・東萩保育園・くるま座・裸の会・社会医学研究会・西成警察署防犯コーナーなどにそれぞれ義援活動をした。
■第245地区研究グループ来訪 
西濠州第245地区から来日した研究グループを3月17日の例会に迎えて、バナーの交換、バッヂ・記念品などを贈って歓迎した。
■ 西南クラブの新設 
壺田代表のご努力によって、西南ロータリーが6月4日大阪国際サイエンスクラブにおいて結成された。
■ 待望の古巣へ帰った例会場 
3月1日、E島屋が新装オープンしたので飯田新一・慶三会員のご好意により再び3月3日の例会から1年4ヶ月ぶりに古巣へ帰ることができた。
■万国博会場にバラ園を寄贈 
万国博会場内美術館の正面と日本庭園の入り口に8,500本、繊維会館前に5,000本、合わせて1 3 , 5 0 0 本のバラで造園されたR O T A R Y SPEACE ROSE GARDENを市内12クラブと吹田クラブが協賛して寄贈した。
■第365地区を365地区と366地区に分割 
国際ロータリー理事会は1970年1月の会合において365地区を365地区と366地区の2地区に分割することに決定。366地区は大阪和歌山の50クラブ2,990名で構成され、わがクラブは1970年7月1日から所属することになった。
 




会員ページに移動します。

大阪南ロータリークラブ

事務局 〒556-0011
大阪市浪速区難波中 1-12-5
難波室町ビル8 F
TEL 06-6647-6236
FAX 06-6647-6237
E-mail
osaka-south@alpha.ocn.ne.jp
例会場
スイスホテル南海大阪 8階
「浪華の間」
例会場TEL 
  
06-6646-1111
例会日時
毎週 火曜日

12:30〜13:30